犬が一日に必要なカロリーの計算方法

カロリー計算

カロリー計算




一日に必要なカロリー --- kcal

一日に必要なドッグフード量 --- g

一日2食の場合、1回につき --- kcal

一日2食の場合、1回につき --- g

※1 あくまでも目安として数値をご利用下さい。

※2 妊娠時、授乳時、運動量が多い場合は上記自動計算では計算できません。

※3 おやつをあげる際は、1日の総カロリーの10%以内に抑え、食事のカロリー量をおやつ分減らして下さい。

トッピング例

鶏ささみ:105kcal/100g

鶏むね肉(皮無):108kcal/100g

計算方法

【電卓での計算方法を記載】

1. 体重 * 体重 * 体重 (体重の3乗を計算する)

2. 1.の計算結果に√を2回行う。(電卓の√(ルート)を2回押す)

3. 2.の計算結果に 70 を乗ずる(× 70 する)

4. 3.の計算結果に下記係数を乗ずる

ライフステージ 係数
生後4ヶ月未満 3
生後4ヶ月~1歳 2
成犬(去勢・避妊済) 1.6
成犬(去勢・避妊未) 1.8
軽い労働 2
適度な労働 3
重労働・そり引き 4.8
妊娠時 3
授乳時 4~8 ※

※ 子犬が何匹かにより変動



計算例

我が家のカイくんを例に計算してみたいと思います。

【体重:2.8kg 年齢:生後11ヶ月】

【1. 体重の3乗】
2.8 * 2.8 * 2.8 = 21.952

【2. 1.の計算結果に√を2回行う】
√21.952 = 14.8162・・・
√14.8162 = 3.8491・・・

【3. 2.の計算結果に 70 を乗ずる】
3.8491 * 70 = 269.4

【4. 3.の計算結果に係数を乗ずる】
269.4 * 2 = 538.8

結果、一日に必要なカロリー量は、538.8kcalとなりました。

ここから、オヤツのカロリーやトッピングのカロリー量を差し引いて2で割ると一回の食事のカロリー量が計算できます。(1日2食の場合)

私の体重の20分の1以下な小さな体なのに結構なカロリー量が必要で驚きです。

あくまでも計算結果は目安として利用していただきたいのですが、一度も食事量を気にした事が無い方は現在のご飯の量が適正か計算してみてはいかがでしょうか。