アイコス(iqos)を美味しく吸うためのおすすめ掃除方法

アイコス(iqos)

IQOSが美味しく吸えない現象

アイコス(iQOS)を使い始めて1年以上が経過しました。

紙たばこを吸うと不味いと感じるようになり、無くてはならない存在になっています。

凄くおすすめなIQOSですが以下のような現象が起こる事はありませんか?

  • いつもより吸いごたえが弱い(キック感が弱い)
  • ヒートスティックが刺さりにくい

このような現象の原因の多くが、掃除不足による汚れが原因で起こります。

加熱ブレードが折れてしまうなどの故障や、稀にハズレのヒートスティック(乾燥してカチカチになってしまったもの)が原因の場合もあります。

故障やはずれヒートスティックが原因の場合はどうしようもありませんが、掃除不足による汚れが原因であれば、しっかりとメンテナンスすれば、吸った感じがしないといった問題は簡単に解消します。

面倒ではありますが、定期的に掃除し、美味しい吸いごたえのあるIQOSを楽しみましょう。

IQOSの定期的なクリーニング

上に書いたように、美味しくIQOSを楽しむためには、定期的な掃除が欠かせません。

IQOSのオススメ掃除方法をご紹介したいと思います。

専用ブラシで掃除

IQOSの付属品として、加熱ブレードを掃除するブラシが購入した際に入っていたかと思います。

このブラシでは、汚れてしまった加熱ブレードを完全にきれいにする事はできませんが、美味しく吸える期間を長引かせることは十分可能です。

毎日ブラシを使って掃除、20本吸う事に掃除するなど細目にブラシを使って簡易的に掃除する事で、本格的な掃除をする回数を減らす事ができます。

公式のクリーニングスティックで掃除

IQOS公式ショップやネットでしか購入できなかったクリーニングスティックですが、コンビニ等でも購入できるようになり便利になりました。

クリーニングスティックで掃除すれば、専用ブラシでは落とせない汚れも落とす事ができ、美味しいIQOSが復活します。


クリーニングスティックを使えばブラシで落とせない汚れもきれいに

IQOSの掃除に特化して作られた商品のため、掃除し易く非常におすすめですが、30本480円と高額です。

もちろん、3日に1回1本などの使用であれば、1月約180円とそう大きな出費ではないように思いますが、毎日2本使って掃除する方などもいらっしゃるようで、地味に費用がかかってしまいます。

そんな方には、公式以外の商品がおすすめです。

特殊な商品ではないため、互換品であっても問題が起こるような事も少ないと思います。



クリーニングスティックの代用品

IQOS掃除用具

ケチな私は、少しでも掃除用品の費用を抑えようと、公式クリーニングスティックは使わず代用品を使って掃除しています。

私が使っている代用品をご紹介します。

無水エタノール

IQOSは防水機能等はついていないので、無水エタノールを使用するのが一番間違いないかと思います。

無水エタノールは水分を含まず精密機械の掃除に使われるものです。

100mgと500mgがあり、お近くのドラッグストアなどで購入する方がネットで買うよりも安く購入できるかと思います。

私の家の近くのドラッグストアを数件回りましたが、100mgのものを見つける事ができず、無水エタノールではなく、消毒用エタノールを購入し使用しています。

消毒用エタノールには水分が含まれるため、故障の原因になる可能性がありおすすめできませんが、私は1年以上掃除に使用していますが、問題無く使えています。

500mgだといつ無くなるかわからない程量が多すぎるかもしれません。

赤ちゃん用綿棒

無水エタノールだけでは掃除できないため、綿棒が必要になります。

おすすめは、赤ちゃん用綿棒などの細い綿棒です。

普通の綿棒は太すぎで掃除がしにくいため、おすすめしません。

ダイソーさんなどの100均に200本100円(税抜)で売っているので、そちらで購入するのが安いかと思います。

竹串

クリーニングスティックを使えばほぼきれいになるのですが、加熱ブレードの付け根の汚れだけは取れない場合があります。

そのため、先のとがった竹串などがあると掃除し易いです。

爪楊枝や金属製の針などでも掃除できますが、加熱ブレードは折れやすいため、力のかかりにくい9cm~12cmくらいの長めの竹串がおすすめです。

この作業を行う際は、加熱ブレードを折らないよう、力加減に注意して作業を行って下さい。

キャップの掃除

キャップにもタバコのカスが付き汚れてしまうので掃除が必要です。

専用ブラシやクリーニングスティック、串などで掃除できますが、ぬるま湯につけて洗う方法が一番きれいになりやすいと思います。

キャップの予備があれば、いつでも洗えますし、色の違うキャップなどがあれば自分のIQOSホルダーが一目でわかるのでおすすめです。


キャップがあると掃除の際や自分のホルダーが一目でわかり便利です

互換品で掃除作業軽減

別の記事で、チェーンスモーク(連続吸い)できるIQOS互換機をご紹介しました。

掃除においても互換機を使う事で掃除作業を軽減できるものがあります。

自動クリーニング機能が付いているものがあるからです。


連続25本可能なIQOS互換機

掃除の手間を少しでも減らしたい方は、デバイス事態の変更もタイミングが合えばご検討下さい。

記事作成日:2017.10.18
最終更新日:2021.02.06