Amazonアフィリエイトをする際のおすすめASP

Amazonアフィリエイト

Amazonの商品を紹介できるASP

以前の記事で、『楽天市場』の商品を取り扱う際におすすめなASPや設置方法をご紹介しました。


楽天アフィリエイト
楽天アフィリエイトASP選びから設置まで

楽天アフィリエイトを利用する際、どのASPで利用するのが良いか、またその設置方法を解説


その際に、商品の広告リンクを貼る際は、『楽天市場』『Amazon』『Yahoo!ショッピング』など単体のモールへ向けてのリンクを貼るだけでなく、色々なモールへのリンクを貼る事をおすすめしました。

今回は、『Amazon』内の商品の広告リンクを貼る際におすすめなASPをご紹介していきたいと思います。

楽天市場内の商品を扱う場合は、上記の4つのASPのいずれかに登録する必要があります。

どのASPを使ってもAmazon内の商品を紹介できるため問題無いのですが、料率の違い支払い方法の違い等あるため、各々でどのASP会社が良いか異なるため、一概にここが良いとは言い切れません。

今回の記事では、それぞれのASPでの違いを解説していきたいと思います。

ASP間の比較

料率の違い

商品ジャンル Amazon もしも

A8.net

Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン 10% 10% 7.7%
Kindle本、デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、 食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品、SaaSストアの対象PCソフト 8% 8% 6.1%
ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品 5% 5% 3.8%
Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo 4.5% 4.5% 3.4%
DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券 4% 4% 3%
本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材 3% 3% 2.3%
CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器 2% 2% 1.5%
フィギュア 0.5% 0.5% 0.3%
ビデオ、Amazonフレッシュ 0% 0% 0%
上記商品カテゴリーに含まれない商品 2% 2% 1.5%

※カテゴリ料率は予告なく変更される場合があります

バリューコマースさんは、カテゴリの料率が独自で異なるため今回は詳細は省略させていただきます。

料率は、Amazonアソシエイト・もしもアフィリエイトには及びません。

とても大事な成果報酬の料率から見ると、『Amazonアソシエイト』と『もしもアフィリエイト』がおすすめです。

Amazonアソシエイトは審査が厳しい事もあり、もしもアフィリエイトが始めやすいかもしれません。

当ブログでは幸いAmazonアソシエイトの審査に合格する事ができましたが、会社で運営しているブログは審査に合格できていません。

正確な情報かはわかりませんが、他の広告を貼っていると審査に受からないというものを目にした事もあるので、審査を受けるのであれば早い段階で受けるべきかもしれません。

成果上限の違い

ASP 上限金額
Amazonアソシエイト 1,000円
もしもアフィリエイト 1,000円
バリューコマース 1,000円

A8.net

1,000円

どんなに高額な商品が売れても、報酬には上限があります。

どこも横並びで、上限は1,000円のようですが、消費税の扱いの記載が調べきれずで若干の違いがあるかもしれません。

1商品あたりの上限なので、あまりひっかかる事は無いかと思います。

高額商品関連は料率も低く設定されているように思います。

冷蔵庫なんかの高額家電が売れると上限に引っかかる可能性大です。

クッキー

アフィリエイトを行う際、Cookie(クッキー)を使って成果を見分けます。

ここでは詳細は省略させていただきますが、商品リンクをクリック後、成果をあげるためには以下の条件が必要になります。

成果対象条件

クリックから24時間以内に買い物カゴに追加され購入された売上が成果対象

どのASPを利用してもクッキーの有効期限の条件は同じようです。

もちろん紹介した商品以外の商品が売れても成果の対象となります。

Amazonアソシエイトのみ、24時間以内にカートに追加後、ショッピングカートが期限切れになっていない限り24時間経過以降も有効との記載があるため、詳細は異なるかもしれません。

最低振込額と振込手数料

ASP 最低振込額 振込手数料
Amazonアソシエイト 5,000円 0円
もしもアフィリエイト 1,000円 0円
バリューコマース 1,000円 0円

A8.net

1,000円 66~770円
A8.net振込手数料

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満:110円

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上:220円

当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満:220円

当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上:440円

他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満:550円

他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上:770円

ゆうちょ銀行の郵便貯金口座:66円

Amazonアソシエイトは報酬を現金で受け取る場合、5,000円と振込が発生するまでの敷居が他に比べ高いです。

『Amazonギフト券』で受け取る際は500円以上であれば受取り可能です。

広告の掲載

アフィリエイト広告リンクの掲載方法に関しては、別記事に詳しくまとめました。

もしもアフィリエイトの『かんたんリンク』『カエレバ』『カッテネ』のリンク取得方法や、最高料率ASPからの画像・リンク取得方法を解説しています。

よければご覧ください。


広告リンク
Amazon 楽天市場 Yahoo 物販広告リンクのおすすめ作成方法

Amazonや楽天、Yahooの商品紹介リンクの作成方法と成果報酬料率