リヨンプランニング 洗顔ブラシ【レビュー】

洗顔ブラシ

記事関連ワード

洗顔ブラシ 肌荒れ 角質 乾燥

はじめに

まずはじめに言っておきたい事があります。私は男です。

あくまでも男の視点からのレビューなので、化粧乗りなどの評価はできませんので、ご了承下さい。

私は昔から乾燥肌で寒くなると、顔などは特にカサカサになります。

冬になると乾燥肌用の化粧水を使っていましたが、30歳を越えたあたりから、顔の鼻周りの粉拭きが激しくなってきました。

そして、この粉拭きが冬だけではなく、夏場にも起こるようになり、年中粉ふきに悩まされるようになってしまいました。

これまでやってみた粉ふき対策

泡立てネット
洗顔を手に取ってしっかりと泡立ててから優しく洗う。洗顔方法を調べるとすぐに出てくる内容で私も実践しており、 同年代の男の中では結構泡立てるの上手いんじゃないかと勝手に思っているのですが、これが非常にめんどくさいものです。

そう思っている時に、泡立てネットを100均で購入して使用してみると、あっという間に泡立ち、初めて使った時は感動したのを覚えています。

出来上がった泡で優しく洗い、優しく洗い流すのですが、表面に浮かび上がった角質がどうしても取れない。

そして、やってはいけないゴシゴシ洗いで結局浮かび上がった角質をとるハメになり、敏感肌なのか私の鼻の周りは赤くなってしまいます。

何故毎日こんなにも角質?が取れるのだろうと思いながら洗顔は毎日この繰り返しでした。

えごま油
某芸能人が使用しているというネットニュースを見て、夫婦で毎晩小さじ一杯のえごま油を飲んでいました。

何本か試してみて、比較的クセの少ないえごま油を見つけ飲んでいました。薬事法にひっかかりそうであまり細かく書くのは恐ろしいですし、 今回はえごま油について書いている記事ではないので詳細は控えますが、まぁまぁ何か肌の調子が良い気がする。という感じでした。

※あくまでも私個人の感想です。笑

鼻まわりの粉ふきも改善されたような気がしていましたが、クセが少ないとは言えそのままえごま油を飲むという行為は好きになれず、だんだんと飲む回数が減っていき、 一度開けたら冷蔵保存、一ヶ月以内で消費するという条件をクリアできなくなってしまい、今も期限を過ぎたえごま油が冷蔵庫に眠っています。

火を通して使えればよかったのですが、えごま油は火にかけてはいけないので(熱いものに入れるのはOK)なかなか上手な使い方ができず失敗。

入浴後の化粧水
化粧水は前から使っていたのですが、使うタイミングを入浴後すぐに変えてみると、結構効果がありました。

ただ、完全に粉ふきを防ぐにはいたりません。

洗顔ブラシを使ってみて

洗顔ブラシ

そんな顔の鼻周りの粉ふきに悩める33歳(男)がドラックストアをふらついていると、洗顔ブラシが目に留まりました。

価格も700円くらい(正確には覚えていませんが1,000円はしなかったです)で、妻におねだりして買い物カゴに入れました。

帰ってさっそく使ってみました。洗顔ブラシの毛の部分に洗顔をつけ、手の平で泡立てます。

普通に手で泡立てるよりも泡立ちは悪く水を数滴づつ足しながら泡立てます。

頑張っても最終的にそう多くの泡はできませんでした。(泡立て方が下手なだけ?)

その後、顔に円を描くように優しく洗顔ブラシで洗いました。

洗い流す際、普通に洗顔した際はゴシゴシとこすらないと取れなかった浮きあがった角質が、 軽くなでるだけでとれました

重点的に洗顔ブラシを使って洗った顔の鼻周りも敏感肌の私ですが、赤くなってない!!

お風呂を上がって、安ものの化粧水を塗ります。時間がたっても顔の周りが粉ふかない。

もしや・・・

次の日起きてからも粉ふき無し。

なんと、洗顔ブラシを使いだしてから、鼻の周りの粉ふきが見事に無くなりました

※効果には個人差があります。笑

感想

感想肌で粉ふきに悩まされていましたが、見事に改善♪

ただ単に私の洗顔の仕方が下手くそだったのか、より肌をきれいにする事ができ、化粧水効果が上がったのか、 理由はわかりませんが、1つ悩みが解消されました。

試しやすい価格ですし、私と同じようなお悩みの方は是非試してみて下さい。

私の乾燥肌の最大の悩みは頭皮なので、頭皮改善のあまり継続的にお金のかからない方法ご存知の方いらっしゃれば教えていただけると嬉しいです。

一度、頭皮のスカルプマッサージ? なるものに行ってみたいのですが、安くお試しなどもあるようですが、 勧誘されそうで怖くて行ってません。色々試してはいるのですが、家庭でできる良い方法はないものでしょうか。

わたしが購入した商品はこちらです。

記事作成日:2017.09.20

Facebookへ Twitterへ RSSへ このエントリーをはてなブックマークに追加