MVNOの電話かけ放題なら『G-Call』の10分かけ放題がおすすめ

10分かけ放題

記事関連ワード

MVNO 10分 かけ放題 最安 おすすめ

はじめに

以前の記事で、契約会社問わず使えるかけ放題サービスのご紹介をしました。

私も現在、Freetelさんのサービスで5分かけ放題を利用しているのですが、それよりも安く、10分間話せるというおそらくかなり安いサービスを発見したのでご紹介させていただきたいと思います。

また、以前の記事をご覧になられて契約された方にはより安いサービスがあったにもかかわらず調査不足で申し訳ないです。

私が現在利用中の5分かけ放題は、毎月25日までに変更手続きを行うと翌月から変更されるといった内容であったため、 私のサービス変更は来月に持ち越しです。

G-Call

今回ご紹介するのは、G-Callというサービスです。

聞きなれない名前で初めて聞いたという方も多いと思いますが、私もつい最近初めて知りました。

株式会社ジーエーピーという会社さんがされているサービスで、設立は1996年のようで20年以上継続して事業をされている会社さんなので、 そこそこ信頼できるのではないでしょうか。

G-Callのサービスも1998年から開始しているようなので、ある程度の歴史はあり、私も来月変更予定なので、すぐに消えるサービスではない事を願うばかりです。

それでは料金の説明をしたいと思います。

G-Callの特徴

消費税がかからない
携帯代を少しでも安くしようと色々と調べられている方にはもはや説明不要だと思いますが、 かけ放題プランなどに加入していなければ、ほとんどの会社さんが、30秒20円(税込21.6円)という通話料が発生します。

しかし、今回は詳しく説明しませんが、アプリなりなんなりを利用して、(プレフィックス番号を付加など)30秒10円(税抜)で通話する事が可能です。

この30秒10円で通話できる仕組みは多くの会社さんがもたれていますが、そのほとんどが消費税が発生すると思います。

しかし、この『G-Call』は消費税がかからないため、料金的には現状ですと8%お得という計算になります。

ただし、サービスによっては、ポイントが付くといったサービスを行っている所もあるので、一概に安いとは言えませんが、支払う料金だけを考えると他サービスよりも安いのではないでしょうか。

10分かけ放題が800円(税抜)
ほとんど電話をされない方は、上に書いた30秒10円のサービスを利用するのがおすすめです。 固定費などは発生しません。

ちょこちょこ電話を利用される方は、追加オプションの10分かけ放題800円のサービスがおすすめです。

まだまだ安いプランの調査不足かもしれませんが、私はこれよりも安いプランを見たことがないです。

そして何よりこのサービス、電話番号が付与され通話可能なプランを契約していればどこの会社を利用でしていても使えるというのです。

なので、格安SIMを使われている方、キャリア携帯を使われている方皆さん利用可能ですし、SIMの契約会社を変えても番号がそのままであれば手続き不要で使い続けられるという便利なサービスです。

場合によっては他プランが最安になるかも
長時間の電話を頻繁にされる方で、10分ごとに一度電話を切るなんてめんどくさい、仕事関係の電話で途中で切ったりできないという方はもちろんキャリアの携帯、 ワイモバイルUQモバイルなどの無制限かけ放題プランのある会社さんがおすすめです。

MVNOの会社さんは、無制限の通話には弱いようで、楽天モバイルさんもサービスを終了しました。

IIJmio(みおふぉん)
月額648円で家族との10分の通話が無料で、家族以外は3分まで無料。月額896円で家族との通話が30分無料で、家族以外は10分まで無料。といったプランのあるIIJmio(みおふぉん)の方が安くつく方もいらっしゃるかもしれません。

OCNモバイルONE
月額918円で、その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料。といったプランのあるOCN モバイル ONE の方が安くつく方もいらっしゃるかもしれません。

TONEモバイル
IP電話ではありますが、月額540円で10分以内の国内通話ができる。といったプランのあるTONEモバイル の方が安くつく方もいらっしゃるかもしれません。

他にも、何分以内の通話が月額固定費を払う事で無料といったプラン以外に月、何分間までの通話ができるといったプランもあるので、通話回数が少ない方はそちらの方がお得かもしれません。

G-Call残念な点

2018年7月、無事Freetelの5分かけ放題からG-Callの10分かけ放題へ変更し、5分から10分へ時間が伸びたうえに、月額費用も40円(税抜き)安くなると良い事だらけなのですが、 実際にG-Callへ変更し、G-Callアプリを使って不便な点が2つあったので記載しておきます。

グループが使えない
電話をかける際に、私はグループ分けして使っています。しかしG-Callの公式アプリはグループ機能が使えないようです。

数百件の連絡先が全て表示され、縦スクロールさせて目的の連絡先を探し出すというのは結構不便です。

アプリの通知アイコンが消えない
アプリからプッシュ通知などのお知らせがあると、通知が表示され、画面左上にアイコンが表示されると思うのですが、 G-Callはアプリを起動すると『G-Callが起動中です』という通知が表示されます。

この通知がプッシュ通知の表示された状態でフリックしようが、G-Callのアプリのタスクを終わらせようが消えません。

もの凄く気持ち悪いので、設定⇒アプリ⇒G-Call⇒強制停止という作業で強制的に消さなければいけません。

※2018.08.31 追記
アプリの立ち上げ中のアイコンが停止しても消えない問題が私の携帯末端では発生しなくなりました。 おそらく修正が入ったのではないかと思います。これでG-CALLアプリの起動が気軽にできるようになりました。

アプリは他のものを使うのが良いかも
上に書いた、『グループが使えない』、『プッシュ通知が普通に消せない』という点から私はすぐにG-Callの公式アプリの利用を辞めました。

他のグループ機能が使えて、プレフィックス設定のできる電話帳アプリを使って、G-Callのかけ放題機能を利用するのが良いかもしれません。

最後に

携帯の契約プランは、それぞれ内容が違うので、使い方によって最安値のプランは変わってきます。

自分の使い方に合った最適なプランをしっかりと調べて探しましょう。

今回は、通話プランについて書きましたが、通信面を考慮すると契約会社さんが変わってくると思います。

どの会社と契約していても使える『G-Call』は凄くおすすめだと思います。

記事作成日:2018.05.30
記事更新日:2018.08.31

Facebookへ Twitterへ RSSへ このエントリーをはてなブックマークに追加