初めてのレンタルサーバー選び

レンタルサーバー

記事関連ワード

レンタルサーバー おすすめ 安い 有名

レンタルサーバーを借りよう

編集したファイルをサーバーにアップロードして初めて世界中の人に見てもらうことができます。 ファイルを編集してみて、自分にもできそうだなと思ったら、自分に合ったレンタルサーバーを借りましょう。

色々な会社のレンタルサーバーがありますが、初めてのサイトづくり、初めてのレンタルサーバー選びの方におすすめなレンタルサーバーはどういったサーバーかご説明したいと思います。

有料のレンタルサーバーがおすすめ

なにがなんでも1円もかけたくはない。という方は無料のレンタルサーバーを探してみてください。 たくさんあると思います。

しかし、副収入を得ようとしている方には私は絶対に無料のレンタルサーバーをおすすめしません。 いくつかデメリットをご紹介します。

突然のサービス終了
無料のレンタルサーバーのサービスが突然終了し、サイトにアクセスできない事態が発生する可能性があります。

アクセスできなくなれば、移転すれば良いかもしれませんが、バックアップをし忘れていれば、 ファイルは無くなってしまいますし、そのレンタルサーバーが提供するドメインを使用していれば、 あなたはそのURLを今後使うことができなくなり、新たに1から新しいドメインでサイトを立ち上げなければなりません。

そうなれば、そのサイトの積み上げてきたパワーが0になりますし、サイトへのリンクを貼ってもらっていたら、そのリンクからのサイトへの流入経路・被リンクも失ってしまいます。

広告の強制表示
無料のレンタルサーバーというものは、親切な方が無料で提供してくれているものではありません。 広告を表示することで利益を上げたり、有料プランへのお試しであったりします。

副収入を得るために、アフィリエイトをする場合、自分に利益の出る広告以外に広告が表示されるというのは、決して良い環境ではありません。 また、サイトの見栄えも良くないでしょう。 SEO的にも発リンクが増えて良くありません。

不十分な機能
例を上げると、独自ドメインが使えなかったり、サーバーの容量が小さかったり、データベースやphp、CGI等も使えないところが多いです。 またメールアカウントがないところもあるでしょう。

サーバーの性能が悪く、サイトの表示に不具合が生じるかもしれませんし、毎月の転送量の上限が小さければ、せっかくアクセスが増えてきても、 月の途中でサイトにアクセスできなくなってしまうかもしれません。

お試しで無料のレンタルサーバーを使ってみるのであればよいですが、基本的には有料のレンタルサーバーを借りることを強くおすすめします。

有名なレンタルサーバーがおすすめ

機能がとても良くて安いのが一番ですが、少し値段が高くても、有名なレンタルサーバーをおすすめします。 有名なレンタルサーバーと言うと少し言い方が悪いかもしれませんが、使っている人が多く、ネット上にそのレンタルサーバーに関しての情報が多いレンタルサーバーを最初は選んだ方が良いと思います。

私は素人の初心者で、何か新しいこと、これまでしたことのないことをする際、やり方がわからなければネットでやり方を調べるのですが、 あまり有名でないものを使っていると本当に欲しい情報を探すのに苦労しますし、場合によっては見つけることのできない場合もあります。

これはレンタルサーバー選びに限ったことではないのですが、慣れてくるまでの最初のうちは、 使っている人がたくさんいるものを使った方が困らないと思います。 慣れてきてから自分好みのものに変更すればよいと思います。

ということで、私からは3つのレンタルサーバーをご紹介します。 注意しておきますが、最安値のサーバーではありません。

しかし、3つともとても有名なレンタルサーバーで、3つとも利用したことがありますが、使い方を調べるのには苦労はしないと思います。 初めてWEBサイトを作る方は、まずは紹介する3つのレンタルサーバーからはじめてみてはいかがでしょうか。

初期費用は再度かかってしまうかもしれませんが、後々レンタルサーバーを移転することは可能です。

ミニバード
スターサーバー(ライト)
初期費用 1,500円 容量 50G
月額 250円~ DB 5個1個
独自ドメイン 50個
メールアカウント 500件
PHP WordPress
独自SSL 共用SSL
無料お試し 14日間

名前が、ミニバードからスターサーバーに変更されました。 それに伴い、内容も少し変わっています。

無料でSSLが使えるようになったのは凄く有難いです。

使えるDBの数が5個から1個に減ってしまいました。5個使えるのがロリポップと比べて良い点だったのですが残念です。

問い合わせたところ、既存ユーザーはそのままDB5個使えるようで安心しましたが、これから契約する方は残念です。 特にWordPressを利用して複数サイト運営される方はこのプランは使えなくなってしまいました。

ロリポップ!
初期費用 1,500円 容量 50G
月額 250円~ DB 1個
独自ドメイン 50個
メールアカウント 無制限
PHP WordPress
独自SSL 共用SSL
無料お試し 10日間

以前私もロリポップを使っていたので、先日無料でSSLが使えるようになったとメールが入っていました。 https化が常識に変わりつつあるのでとても有難い事です。

さくらのレンタルサーバ
初期費用 953円 容量 100G
月額 398円~ DB 20個
独自ドメイン 20個
メールアカウント 無制限
PHP WordPress
独自SSL 共用SSL
無料お試し 14日間


さくらのレンタルサーバーのみ同一機能の価格帯がなく、1つ上位のプランです。 そのため、他2つに比べると価格は少し高いですが、機能は上です。

スターサーバー・ロリポップ・さくらのレンタルサーバー共に下位のプラン、上位のプランございますので、 機能が不十分と感じた方は、他プランも検討してください。

あくまでも価格の安い有名な会社を掲載しているにすぎませんので、まだまだ高くても良い方は他にも有名なレンタルサーバーはたくさんあるので、 自分に合ったプランを探してみてください。

また、時期によってはキャンペーンがあり初期費用半額・無料という事もあるので、余裕のある方は、 キャンペーンのある時期を狙ってみるのも良いかもしれません。

記事作成日:2016.09.20
記事更新日:2017.09.28

Facebookへ Twitterへ Feedlyへ RSSへ このエントリーをはてなブックマークに追加