画像のファイルサイズ縮小ダイエットのおすすめサイト

圧縮・縮小

記事関連ワード

画像 ファイル サイズ 縮小 圧縮 JPEGmini

できるだけファイルサイズを小さくして画像をアップロード

ブログ等で画像を掲載する際、画像のサイズや、ファイルサイズをできるだけ小さくするべきだと思います。

画像のファイルサイズを小さくすると言うのは、表示する画像の大きさを小さくするという意味ではありません。

例えば、PCなどの大きなディスプレイで表示した際にどんな大きな解像度のディスプレイであっても、横幅最大600pxまでの画像しか表示しない作りのサイトがあったとします。

そこに横幅2400pxの画像をアップロードしても結局表示される画像は横幅600pxに縮小されてしまいます。

サイズの大きい画像をアップロードしていると、ページを見ているユーザーはその大きな画像を読み込まなければならないため、読込時間や通信量が余計にかかってしまいます。

読込時間がかかると、ページの内容が表示される前に離脱してしまう可能性も高くなります。

しかし、上手く画像サイズを縮小しなければ、画像が劣化してしまい、本来の画像よりも粗い画像になってしまいます。

なので、①使う画像の最大表示サイズを知り、②可能な限り画質が劣化しないよう大きさを縮小し、③さらにはファイル容量を小さくするといった作業が必要です。

今回は、画像の大きさはそのままで、ファイルサイズを小さくしてくれるおすすめなサイトをご紹介いたします。

登録無し 無料で使える JPEGmini

私がおすすめするのは、JPEGminiというサイトです。

見た目はほとんど変わらずに(私的にはまったく変わらずに)ファイルサイズを縮小してくれます。

縮小する画像によって効果は違いますが、画像によっては、ファイルサイズが10分の1まで減ったこともあります。 わたしが無料で使える画像をダウンロードして、JPEGminiを使った際はだいたい元のファイルサイズから30%カットされるくらいの場合が多いです。

JPEGminiには、機能制限付きの無料版と、機能制限のない有料版、機能を拡充したプロ版とあります。

どれもファイルサイズの圧縮性能に違いはありませんが、無料版の場合は、1日20枚までという使用制限や、画像ファイルを1枚づつ処理しなければいけない(一度に2枚以上の画像を圧縮できない)などの制約があります。

ただ、枚数制限は『1日あたり』20枚なので、一日1記事書く程度の方であれば20枚あれば十分だと思いますし、20枚を越えても、少しめんどくさいですが、画面に表示された文字を毎回打ち込めば21枚以上も圧縮可能です。

大量な写真を圧縮したい方は、一度無料で試してから有料版の購入を検討してみてください。

JPEGminiの使い方

まずは、JPEGminiのサイトを開きます

JPEGminiサイト画面キャプチャトップページ

上図左下の『UPLOAD PHOTO』の部分をクリックします。

JPEGmini写真アップロードページ画面キャプチャ

上図のような画面が表示されるので、画面内にファイルサイズを縮小したい画像をドラッグ&ドロップします。

JPEGmini写真縮小後画面キャプチャ

すると、縮小処理が始まり、処理が終わると上図のような画面に移ります。 マウスカーソルをあてると、変更前と変更後の画像の違いを比較することができます。ほとんど違いがないと思います。

また、表示された画像のすぐ下に、元のファイルサイズと縮小後のファイルサイズが表示されているかと思います。 この例ですと、『169KB』⇒『42KB』に圧縮された事がわかります。

最後に、画面左下の↓Download Full Res.の部分をクリックして圧縮された画像をダウンロードすれば完了です。

JPEGmini無料版まとめ

・無料版と有料版がある
・無料版は一日20枚まで(文字入力で21枚以上も可)
・一度に1枚づつしか処理できない
・JPEGminiではメタデータの削除は行われない
・ピクセルの大きすぎる画像は無料版では圧縮できない

制限はありますが、しっかりファイルサイズを圧縮してくれるので私はこのブログで使っている全ての画像にJPEGminiを使用しています。 画像を何もせずにそのままアップロードするのはあまりおずずめできないので、このサイトでなくても良いので、画像の大きさや、JPEGminiのようなサイトを使ってファイルサイズを縮小するなど、 何らかの対策を行いましょう。

一日数記事程度で文章中心のサイトであれば問題なく利用できると思います。

ただし、現状のサイトで使っている大量の画像を圧縮する場合や、写真中心のサイトでは使い勝手が悪いかもしれません。

いくつかの圧縮ツールを使ってみたのですが、圧縮結果がJPEGminiさんが一番良いと感じたので今回記事させていただきました。

より高性能な圧縮ツールや、一度に複数画像を高い性能で圧縮できる無料ツールがあれば情報いただけると嬉しいです。

記事作成日:2017.01.31

Facebookへ Twitterへ RSSへ このエントリーをはてなブックマークに追加