新規サイト立ち上げ時に少しでも多くの人に見てもらおうとする悪あがき

集客悪あがき

記事関連ワード

新規サイト 集客 SNS ブログランキング

新規サイト立ち上げ時の集客状況

このブログサイトを立ち上げて、1ヶ月とちょっとが経ちました。

立ち上げたばかりで大して評価の無い当サイトですので、検索エンジンからの流入量はごくごくわずかです。

ただ、アクセス件数は毎日『0』ではないようです。 この記事が26記事目に当たるのですが、自分のアクセスはカウントしないように設定しているので、 全てロボットでなければ誰かが見てくれている。それだけで何だか嬉しいです。

読者さんを連れてきてくれる!『かもしれない』

上に書いたように、0ではないけど、0に近いアクセスユーザー数。 そんな状態で貴重な貴重なお客様を連れて来てくれる可能性のあるものは、何だって登録してみます。

Facebookページ作成
まずは、サイトのFacebookページを作成しました。

名前や顔を出すことで、情報の信頼性が上がると言われていますが、私はとりあえず匿名でブログをやっています。(妻以外はまだ誰も知りません) そのため、Facebookページも私とわからないよう作成しました。

①【Facebookにログインした際表示される上のバーの▼を押す】 → ②【ページを作成を選択】 → ③【ブランドまたは製品】を選ぶ → ④【ウェブサイトのカテゴリを選ぶ】

あとは、案内通りいけば出来上がりです。匿名でブログを運営したい方は、くれぐれも作ったFacebookページに自分で「いいね!」しないように気を付けてください。 いいねしている人が一人しかいない場合、Facebookページの管理者じゃないのと思われる確率は凄く高いでしょう。

現状、「いいね!」は『0』ですが、ほんのわずか(月2,3件)程度Facebookページからブログページに流れてきているみたいです。 いいねがゼロだと、いいねボタンを押すのに凄く勇気がいりそうですね!勇気のある方求む!!笑

Twitterアカウント作成
次にTwitterアカウントを作成しました。

これまたフォローワーは『0』です。自分でフォローすることも厳しいので・・・

しかし、こちらも何故か月に数件ですがteitterからブログページに流入があります。皆さんどうやって見つけてくれているのでしょうか。 こちらも初フォローワーになってくださる勇敢な方を募集しています。

はてなブックマークボタンを設置
正直存在は知っていましたが、これまで触れたことがなく、今回ブログサイトを立ち上げたことで初めて使ってみました。 RSSリーダーを使ってブログを見るということをあまりしないのですが、はてなブックマークは手軽に使えるなと思い使いはじめました。

FacebookやTwitterで自分のサイトへのリンクを貼ったり、シェアしてもらっても、【被リンク】にはカウントされず、直接的なSEO効果はありません。 しかし、このはてなブックマークを使ってブックマークしてもらうと、それは【被リンク】にカウントされます。

もちろん、自分のブログを見てくれている人は現状限りなく0に近い人数なので、訪問してくれた上にブックマークを押してもらえる可能性はさらに限りなく0に近づきます。

しかし、はてなブックマークは、自分で自分のブログをブックマークすることを禁止していません

そのため、やりすぎるとどうなるかわかりませんが、たくさん書いた記事のうちのいくつかの記事を自分でブックマークしても問題ないでしょう。わずかではありますが、【被リンク】ゲットです。

また、ある一定時間に多くのはてなブックマークがつくと、その記事が他のサイトにもリンクを貼ってもらえるようです。 いつかそんな夢のようなことが起きればな。と夢見ながら設置しました。

はてなブックマークボタンの設置方法はこちらからコードを取得し、 自分のサイトに貼り付けてください。ページごとにブックマークしてもらうので、URL部分とページタイトル部分はページによって異なるので注意しましょう。

自分のサイトがどれだけブックマークされているかを調べる方法は、
http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=(自分のサイトのURL) と検索すればできます。

ブログランキングサイト登録
私は、登録ブログ数の多かった人気ブログランキングと、 日本ブログ村に登録、ブログにボタンを設置しました。

これまで私は、調べものをしている時以外に、人のブログを見るようなことはあまりなかったのですが、 自分でブログサイトを立ち上げてからは人の書いたブログをよく見るようになりました。

ランキングサイトに登録すると、自分と同じジャンルの記事を書いている人、順位の近い人、圧倒的なアクセス数をほこる人のブログ等見ることができ、とても勉強になってます。

比較的競争相手の少ないジャンルで上位をとることはあっさりできます。 人気ブログランキングサイトを毎日訪問し、ポイントルーレットを回します。 そうすると、ポイントを毎日獲得する事ができ、上位に表示されます。 あくまでも競争相手の少ないカテゴリの話なので、見る人も少なく効果はあまりないと思われますが。

反対に人気のあるジャンル、読者の多いジャンルで上位にランキングされれば、リンクから多くの方がサイトを訪問してくれるかもしれません。 人気のあるジャンルでは上位者は多くのアクセスを集めているので、ポイントルーレットの効果はほとんどないと思います。

ブログランキングサイトからは人によって違うとは思いますが、立ち上げたばかりのサイトであっても、月間数十件くらいの流入はありそうです。

あまりたくさんのランキングサイトに登録しても分散されて効果が薄れそうなので、落ち着いたらどちらかに絞ろうかなと思ってます。

Feedlyボタン設置
当ブログにおいてもRSSは配信していますが、RSSリーダーは何が人気か調べていると、『Feedly』というRSSリーダーをおすすめしている方が多いように感じられたため、Feedlyを使っている人が当サイトのRSSを登録しやすいよう、購読ボタンを設置しました。 これもまだまったく成果は上がってないんですけどね。笑

Feedlyを利用する際は、FacebookやGoogle、Twitterアカウント等を使ってログインすることができます。

ボタンを設置するには、特に登録などは必要なく、Feedly購読ボタン作成ページにて簡単に作成できます。


まとめ

検索エンジンから検索してサイトを訪問してもらうのが一番良いかもしれませんが、やはり立ち上げたばかりの私のサイトでは厳しいと思います。 サイトへの流入経路を増やせば、サイトを訪れてくれる人も増えるかもしれませんし、検索エンジンからの流入が増えてきた際も、 何らかの事態で表示順位が落ちてしまっても、サイトへの流入経路をいくつか持っていれば、サイトを訪れてくれる人が0になることはないかもしれません。 流入経路が1つに偏っているのは危険です。

サイトへ訪問してくれる人を増やすためにも、流入経路を増やすためにも初めのうちから対処しておきましょう。 記事を作成する度にFacebookやTwitterを更新して、RSSを更新してサイトマップを更新してと凄く手間ですが、 さぼらずに頑張ります。

記事作成日:2016.10.26

Facebookへ Twitterへ RSSへ このエントリーをはてなブックマークに追加